FC2ブログ

エステティック&リラクゼーション フリッシェ グラン オーナーのつれづれ日記

JR芦屋徒歩2分の距離にあるエステサロン「フリッシェ グラン」のオーナーが、日々感じたことや美容への想い、ちょっとした肌のお手入れ法などをつづります。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

肌の透明感って

肌の美しさを表すのに「透明感」という言葉を良く使います。

サロンに来られるお客様に「シミやシワ、毛穴なんて全くないですね」
と良く言って頂きます。
とんでもないです!!
齢50歳。(2歳サバを読んでます・・・笑) 
シミもシワももちろんあります!
でも肌に透明感があれば、パッと見た印象が美しい肌となり、
シミやシワなどは気にならなるんです。

肌の色は半透明な角質層を通して、内部のメラニンや
血液のヘモグロビンの色を反映しています。
さらに、光の反射も肌の見え方に影響を及ぼしています。

人の肌に光を当てると、表面ではね返す表面反射だけでなく
光が内部に浸透して内側からも内部反射されます。
この内部反射によって肌に透明感を与えているのです。

メラニンが多いと光が内部で吸収され、内部反射は少なくなります。
また、角質の水分量が少なく肌のキメが整っていないと
皮膚に光が透過しにくく内部反射も起こりにくくなってしまいます。
つまり、角質層に十分な水分があり、メラニンが少なく、キメの整った肌は
内部反射の起こりやすい透明感のある肌といえます。

まとめると、透明感のある肌になるには
①角質層にしっかりと水分(潤い)を与える
②しっかりとUVケアをしてメラニン量を抑える
③血行を整えるため、睡眠をとり栄養バランスを整える
ことが大切になってきます。

自分にしか見えない小さなシミやシワを気に病むことより、
肌の透明感を高めることが、美肌への近道だと思います。

協会表紙
(※ずいぶん前にエステティック協会の機関誌で表紙モデルをさせて戴いた時の物です
この時より、もちろんシミもシワも増えてます💦)
スポンサーサイト



【 2017/07/06 】 未分類 | TB(-) | CM(-)