FC2ブログ

エステティック&リラクゼーション フリッシェ グラン オーナーのつれづれ日記

JR芦屋徒歩2分の距離にあるエステサロン「フリッシェ グラン」のオーナーが、日々感じたことや美容への想い、ちょっとした肌のお手入れ法などをつづります。
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

和み彩香カウンセリング講座10月

昨日は彩と香りのカウンセリング「和み彩香」カウンセリング講座に行ってきました。

一応、セラピストの資格は頂いておりますが、
まだまだ経験の浅いわたくし。
月に一度のこの講座で、少しづつ経験を増やし
自分の物にしていきたいと思っています。

この講座は、和み彩香のティーチャーやセラピストの資格を持っている方が集い、
ロールプレーイングして、お互いに意見を言い合うというもの。

他の方たちのカウンセリングのやり方を見るのも勉強になるし、
月に一度、自分の現在の状態をカウンセリングしてもらうのも楽しみ。

それに、本当に色々な方が集まるので、お話をするのも楽しいです。
共通点は「何があっても明るく、前向きにチャレンジしている」ところかな?
リコ先生筆頭に(笑)

で、私が選んだボトルは・・・・・
2011100610570000.jpg

左上から、かき色、さくら色、菜の花色、ぼたん色、あさぎ色、こがね色

下層が表に現れていない深層部分。
ここに愛情を著わすさくら、ぼたんがあります。
さくらは愛し、愛されたいという色。ぼたんは見返りを求めない無償の愛。
「本当は愛されたいのに、今は無償の愛で疲れない?」
との投げかけに「ギクッ・・・・・・・」

真ん中の現在を著わすボトルの菜の花の意味は
「アンテナを張って、自分らしく新しいものを探す」
身体は「胃」を著わしている。
そう言われると、ここ2週間ほど胃の調子が悪く胃薬のお世話になってます。
ここでも「ギクッ・・・・・

でも右側の未来を著わすボトルは、
自由な旅人を著わすあさぎ色と努力して完璧を目指すこがね色。
オーラソーマでは「開けゴマ」のボトルだとか。。。。
開いた扉の向こうには、何が待っているのかしら????

そのために必要なボトルは、透明な「ひかり」を選びました。
これは「視野を広く持ち、スッキリさせる」という意味を持つボトル。

自分の殻に閉じこもらず、もっと視野を広く持って
いろんな事をやってみよう!
モヤモヤした事はスッキリ片付けて。
でもまずは、胃の調子をすっきりさせる事が大切かも(笑)

こうして整理していくと、
月に一度のカウンセリングは、自分を見つめなおすきっかけに。
やっぱり「和み彩香」は凄いです。




スポンサーサイト



【 2011/10/06 】 未分類 | TB(-) | CM(-)