FC2ブログ

エステティック&リラクゼーション フリッシェ グラン オーナーのつれづれ日記

JR芦屋徒歩2分の距離にあるエステサロン「フリッシェ グラン」のオーナーが、日々感じたことや美容への想い、ちょっとした肌のお手入れ法などをつづります。
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

冬の肌・乾燥対策

今日は久しぶりに、暖かく良いお天気でした。
このお天気は明日までで、明後日からはまた寒くなるそうです。。。。
今年は暑い夏の後急に寒くなって、体調管理が難しいです。

これから寒くなると、特に肌の乾燥が気になってきますね。
なぜ冬になると、肌が乾燥してくると思いますか?

冬になると外気の乾燥から、肌の水分が蒸発して乾燥します。

さらに、気温が低下することで血流量が低下して、肌の新陳代謝が悪くなります。
そうすると新陳代謝の過程で出来るセラミドの量が少なくなります。
セラミドは角質層の中で水分を抱え込んでくれる成分。
これが少なくなると、外から水分を与えても、どんどん蒸発しちゃうんです。
セラミドは若い肌に多く含まれ、年齢とともに減少していきます。
赤ちゃんの肌がみずみずしいのは、セラミドがたくさん含まれているから。
冬はそれでなくてもセラミドが少ない大人の肌には
乾燥しやすい過酷な季節と言えます。

セラミドが減少した乾燥した肌は、バリア機能の弱い肌になり、
水分蒸発がしやすかったり、外からの刺激から守れない敏感な肌になったりします。
冬になるとなぜか、ちょっとした刺激で赤みが出たり湿疹が出たりする方は、
セラミドの不足が大きな要因となっています。

ここで「エンビロン」の登場。
「エンビロン」に含まれるビタミンAは、新陳代謝を活発にすることで、
大切なセラミドの量を増やします。
また、コラーゲンやエラスチンなどの他の保湿成分も活性化します。

外から水分を与えるのではなく、内から潤う肌になる。
乾燥しやすいこの時期こそ、「エンビロン」を是非、お試し頂ければと思います。
スポンサーサイト



【 2010/11/19 】 未分類 | TB(-) | CM(-)