FC2ブログ

エステティック&リラクゼーション フリッシェ グラン オーナーのつれづれ日記

JR芦屋徒歩2分の距離にあるエステサロン「フリッシェ グラン」のオーナーが、日々感じたことや美容への想い、ちょっとした肌のお手入れ法などをつづります。
021234567891011121314151617181920212223242526272829303104

3月のキャンペーンはパワーアップした「インナーマッスルSP」

今日はうっとおしい雨のお天気ですが、乾燥している肌のためには恵みの雨になりますね。

最近では当たり前になりつつあるマスク。マスクによる肌荒れと同時に、今気になるのがタルミ。
マスクで隠れているからと表情を動かさないでいると、肌の土台の筋肉(皮筋)が緩んで、一気に老け顔に。。。

3月のキャンペーンはお顔のインナーマッスルに働きかけ、肌の土台からリフトアップさせる「インナーマッスルトリートメント」が生まれ変わってパワーアップ。目に見える効果が期待できる最新の美容機器「EMS・ラジオ波・超音波複合機器」を味方につけ、1度の施術でしっかりと効果を感じて頂けます。

インナーマッスルトリートメントSP
(EMS・ラジオ波・超音波複合機器付き)
100分¥17,600
→お試し特別価格¥14,080(20%OFF)
インナーマッスルSP

お顔の筋肉の立体構造を支えられるようにサポートする「ヒートショック・プロテイン70(HSP70)」。残念ながら加齢とともに減少し、タルミやシワなどの老化を引き起こします。「インナーマッスルトリートメント」はこのHSP70を活性化し、皮膚を支える皮筋を立て直すことで、土台からお顔を引き上げていきます。お顔の筋肉を電気刺激で鍛えるEMS、内部温度を6~10度上げて肌弾力を高めるラジオ波、美容液の浸透を高める超音波の複合機が、ヒートショックプロテインをさらに活性化。1度の施術で確かな効果を感じて頂けます。(写真は1回トリートメントのビフォーアフター)

是非、ご自身のお顔でご確認ください。目指せ、10年前のお顔♪

#芦屋エステ#フェイシャル#ヘッドスパ#経絡アロママッサージ#エンビロン#ポールシェリー#ハンドマッサージ#小顔#アンチエイジング#シミ・シワ・タルミ#コロナ対策#完全個室#リンパマッサージ#足つぼ#肩こり#オイルマッサージ#痩身#インナーマッスル#ヒートショックプロテイン#10年前の顔
スポンサーサイト



【 2021/02/26 】 未分類 | TB(-) | CM(-)

敏感肌の方に過酷な季節の変わり目ですね

乾燥に加え、花粉も飛び始めました。
肌の乾燥感やかゆみ、赤みを訴える方も増えてくると思います。

何度も鼻をかむことで、肌のバリア層が壊れます。
バリア層が壊れた肌は水分が蒸発しやすく乾燥肌に。
また、外からの刺激物を中に入れやすくなり、アレルギー症状に。

目のアレルギーで涙が出ると、塩分濃度の高い涙による肌荒れに。
肌が荒れるとバリア層が壊れ、同様に乾燥やアレルギーが起こります。

掻く刺激も肌のバリア層を壊します。
肌荒れや乾燥、かゆみが気になるときはとにかく触らない!
「触らない」ことが薬よりも効果があることをお忘れなく!
肌荒れ画像1

この時期をうまく乗り切るには、
1.花粉を肌に付けない、吸収しない
今の時期はマスクが功を奏しますね。ただ、マスクも肌荒れの原因になるので、
肌の弱い方は布マスクがお勧め。どうしても紙マスクが必要な時は、布マスクの上に付けると肌には安心です。

2.肌のバリア層を補う
自身のバリア層が壊れてしまったら、安心できる化粧品では外から補ってあげて下さい。本当に敏感な方はワセリンが安心ですが、べたつきやテカリが気になります。敏感肌用のクリームを日中も頻繁に塗ってあげて下さい。油分多めの方が保護効果は高いです。

季節の変わり目は敏感肌の方にとっては過酷な時期です。
何とかうまく、この辛い時期を乗り切りましょう。

フリッシェグランではトリートメント以外にも、日常生活での細かいアドバイスをさせて頂きます。どうぞお気軽にご相談ください。

#芦屋エステ#フェイシャル#ヘッドスパ#経絡アロママッサージ#エンビロン#ポールシェリー#ハンドマッサージ#小顔#アンチエイジング#シミ・シワ・タルミ#コロナ対策#完全個室#リンパマッサージ#足つぼ#肩こり#オイルマッサージ#痩身

【 2021/02/19 】 未分類 | TB(-) | CM(-)

コロナ抗原検査キット、ご希望の方はご購入いただけます

フリッシェグランではスタッフのコロナ抗原検査を定期的に行っています。
抗原検査とは「今、コロナに感染しているかどうか」が分かる検査。
もちろん100%確実ではありませんが、少しでもお客様に安心してご来店頂ければと思っています。

使用している検査キットがこちら
line_oa_chat_210204_124445_convert_20210215151711.jpg

自身の唾液を添付の綿棒のようなスティックに浸透させ、小さな容器に入った溶液に浸します。
蓋をして数回撹拌し、添付のスポイドで数滴とり検査キットに垂らします。
すると直ぐに結果が。
始めてから結果が出るまでほんの10分ほどでとっても簡単。

1セット3,980円(税抜)でご購入も頂けます。
帰省前や年配のご家族に会う前、旅行前や旅行後、会食の前後など、
ちょっとした安心のためにご利用頂ければと思います。

#芦屋エステ#フェイシャル#ヘッドスパ#経絡アロママッサージ#エンビロン#ポールシェリー#ハンドマッサージ#小顔#アンチエイジング#シミ・シワ・タルミ#コロナ対策#完全個室#リンパマッサージ#足つぼ#肩こり#オイルマッサージ#痩身

【 2021/02/15 】 未分類 | TB(-) | CM(-)

三寒四温は自律神経のバランスを乱します

三寒四温と言いますが、暖かくなったり寒くなったりしながら春を迎えるのでしょうね。
分かってはいますが、こう気温が上下すると体調がおかしくなりそうです。
特に自律神経のバランスが崩れがちな更年期女性は要注意。
頭痛やめまい、耳鳴り、肩こりなど、様々な症状に悩まされる方も多いと思います。

自律神経を整えるには、まず生活習慣を見直すことが重要です。

早寝早起きをする
栄養バランスのとれた食事を規則正しくとる
お風呂にゆっくり浸かる
などなど・・・・・・

フリッシェグランでのお勧めは次の3つのコース

1.ポールシェリーのコース
ハーブをたっぷり使ったバンテージを巻き、ヒートマットで冷えた体を温めます。大きなリンパ節を刺激して、排せつの方向に体を向かわせます。冷え性やムクミなど体質改善にも。
image0_(18)_convert_20210130140233.jpeg

2.経絡アロママッサージ
気の流れる道筋である経絡を刺激したり、経絡上にあるツボを押したりすることで全身の流れを良くして排泄を促します。力強いマッサージで疲れているお身体に最適。
IMG_1609.jpg

3.ストレスアイズ
眼のツボ押しや静脈の流れに沿ってマッサージする、一風変わったお顔のコース。お顔だけでなく肩甲骨周りやヘッドマッサージ、肩のストレッチなども入って上半身スッキリ。
IMG_1658.jpg

季節の変わり目のダルさや疲労感に、是非お試しください。

#芦屋エステ#フェイシャル#ヘッドスパ#経絡アロママッサージ#エンビロン#ポールシェリー#ハンドマッサージ#小顔#アンチエイジング#シミ・シワ・タルミ#コロナ対策#完全個室#リンパマッサージ#足つぼ#肩こり#オイルマッサージ#痩身
【 2021/02/12 】 未分類 | TB(-) | CM(-)

今年の冬は肌の乾燥が辛いです

今年の冬は「乾燥」が気になる方が多いです。
この季節は雨も少なく外気が乾燥するのに加え、室内はエアコンでかなり湿度の低い状態です。

更に今年はマスクをしているのも大きな要因。
マスク内は湿度が高くなっていますが、外すと一気に水分が蒸発。
その時に肌内部の水分まで一緒に蒸発してしまいます。
その上、マスクが肌を擦って、必要な皮脂膜を取りバリアゾーンを壊していることも。

肌が突っ張った感じを通り越し、粉がふいている、皮がめくれているなどの状態になると要注意。
肌はダメージを受けるのは早いけど、回復するには数週間の時間がかかります。
酷くなる前に先手を打って対策しましょう。

【乾燥対策】
1.クレンジング剤を見直す
ジェルやオイルなど皮脂を取りすぎるクレンジング剤をクリームや乳液状の物に変える
2.日焼け止めを見直す
日焼け止めは冬でも必要ですが、強すぎる物は肌に負担が。
3.肌内部が潤う美容液を追加する
この時期だけでも、乾燥対策の美容液を追加します。乾燥しているからと油分の多いものを上に重ねても、肌内部は乾燥したままという事も。
4生活習慣に気を付ける
睡眠や栄養をきちんととり、温かいお風呂にじっくり浸かって血行促進。肌の隅々まで栄養を行き渡らせてください。

ほんの些細な事でも、正しいことをすれば肌は必ず変わります。
気になる方は是非どれか一つでも実行してみて下さい。
5be1131dce774_convert_20210209164004.jpg


(写真はアヴァンスモイスチャライザー 30ml 13,000円 税抜)

#芦屋エステ#フェイシャル#ヘッドスパ#経絡アロママッサージ#エンビロン#ポールシェリー#ハンドマッサージ#小顔#アンチエイジング#シミ・シワ・タルミ#コロナ対策#完全個室#リンパマッサージ#足つぼ#肩こり#オイルマッサージ#痩身
【 2021/02/09 】 未分類 | TB(-) | CM(-)